読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このページを読む者に永遠の呪いあれ

スマフォからコメントを書き込む場合、一度PCモードで表示してください

コメントを書きこむ前に、こちらの記事に必ず目を通してください 「処刑宣告

読みながら忘れていくということ

雑記

おいらが本格的に本を読み始めてかれこれ12年ほど経つわけだけど、実際これだけ本を読んでいると読んだか読んでいなかったか忘れることもしばしばで、そうしたことから読書の備忘録としてこのブログをはじめたわけでした。


今日も図書館に行って、安部公房の棚の前で読んだか読まなかったか忘れてしまっている作品があまりに多くてしばらく唸ってしまった。