読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このページを読む者に永遠の呪いあれ

スマフォからコメントを書き込む場合、一度PCモードで表示してください

コメントを書きこむ前に、こちらの記事に必ず目を通してください 「処刑宣告

人様のCG講座をよく見ます

同人屋


すごいですね。


そこいくと、自分は全然、伝授できるようなハウツーを持ってない。
フォトショップを使い続けていながら、よく分からないツールがまだまだありますし、美しいカラーを見るたびに、「いったいどうしてこういう塗り方ができるんでしょうか?」と思って「ホケー」と眺めているわけです。


で、CG講座とか見ていると、やっぱり、というか当然、塗り方が違うんですね。これが。
そんな神業があったのかああああ、という感じで、頭に叩き込むんですけど、塗る時はすっかり忘れて、いつものパターン。


メインはマンガと思い込み、カラーが下手でもへこたれないようにしているんだけど。
あわよくば描きたくない…。やる気出すまでに時間がかかるし、描き始めると落ち込む。


特に、髪の毛の影の塗り。全然分からない。だからいつもベタです。
塗れないんです。ブラシをうまく動かせない。グニョってしまう。
つーか、塗れたらCG描きになれるんだろう、きっと。


さらに、カラーセンスがないんです。恐ろしいほどに。
だから服着ていない絵が多いんです。


そんなですから、絶対ありえないフルカラー本。