読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このページを読む者に永遠の呪いあれ

スマフォからコメントを書き込む場合、一度PCモードで表示してください

コメントを書きこむ前に、こちらの記事に必ず目を通してください 「処刑宣告

DVD−BOX 大島渚

映画

大島渚 1 - 飼育/忍者武芸帳/絞死刑 [DVD]

大島渚 1 - 飼育/忍者武芸帳/絞死刑 [DVD]

3年ほど前に松竹時代のDVD-BOXが出たけれど、今回の紀伊国屋版はそれ以上に買いです。
大島渚は松竹から独立プロを立ち上げた時からが最高の黄金期であって、特に今回のシリーズ来秋発売の第2集の内容はすばらしい。

「DVD−BOX 大島渚」は紀伊国屋書店の発売。1巻に収められたのは、60年代に製作された「飼育」「忍者武芸帳」「絞死刑」の野心作3本。来春発売の4巻には「愛のコリーダ」「愛の亡霊」「マックス、モン・アムール」、来秋の2巻には「新宿泥棒日記」「少年」「ユンボギの日記」「東京戦争戦後秘話」、10年の3巻には「儀式」「夏の妹」「戦場のメリークリスマス」が入る予定。


asahi.com(朝日新聞社):大島渚に再び脚光 DVD、著作集など相次ぎ発売 - ひと・流行・話題 - BOOK

個人的な大島のベスト5をあげると

  1. 少年
  2. 新宿泥棒日記
  3. 絞死刑
  4. 愛のコリーダ
  5. 戦場のメリークリスマス

次点で「夏の妹」「日本の夜と霧

で、大島渚でも駄作はあるので一応挙げとくと

  1. 御法度
  2. 儀式
  3. 日本春歌考
  4. 愛の亡霊

まあ、この辺は見なくても良いです。
でも、大島渚になると惜しみなく金を出してしまうけれど、アニメのDVDにはびた一文払いたくないと思ってしまう辺り、自分はまだまだぬるオタだなあと思います。