読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このページを読む者に永遠の呪いあれ

スマフォからコメントを書き込む場合、一度PCモードで表示してください

コメントを書きこむ前に、こちらの記事に必ず目を通してください 「処刑宣告

練り餡は業界から追放だ!

オタク ゲーム

久々に腹が立ったので書かせていただく。これは某有名エロゲ原画家にしてソフトハウスの女性社長のCARNELIANとかいうクリエイター様のある日の日記だが、読んだ直後は怒りで目の前が真っ白になった。
練り餡は名前しかしらねーし、作品にも興味ねーし、どうでもいいと思っていたけれど、これを読んで久々に、こいつはクリエイターの片隅にも置けない奴だと思った。


詳しいことは知らないし、件の雑誌を読んでいないが、文章から察するに、某ボブゲの新作にたいする女性エロ原画家(一児の母)に対して苦言を呈しているらしい。

勘弁してくれよ。

私は他人の性癖や嗜好に関してはかなりボーダーがないほうだ。
友人にホモもレズもバイも居るし、SもMも子供好きもご老体好きもいる。
私自身でもリアルな世界でのモラルやボーダーは割と寛容で
純愛も悲劇も狂気も人間くさい感情ってのは心底愛している。

で、も、TPOってのがあるだろ。

少年っていったら小学生まっくす中学生だろ?
絵を見たって中学生以下にしか見えない、いやなにより設定で少年といいきってる。高校生以上は少年とはいわない。
ありえねーよ。この時期になんだその内容。
ファンタジーだから年齢関係ない=エロでもOK?18禁ソフトにしてもOK?
当の本人が隠れ日記でBLゲームじゃないのショタなのっていいきってどんだけ少年好きなのかしらんが、この時期に堂々とよりによって目立つゲームで『子供』を性対象にするってどうなん?
しかもなんだあのインタビュー、「幅広い年齢層に」ってどこからどこまでなんですか?18歳以上の人達の事いってるのか?違うよな?年齢層っていったらこの業界じゃ、中高生 大学以上25未満、それ以上の3種類くらいだもんな。
少年達の残酷な大人の童話?そんならエロ入れなくたってジュブナイルや全年齢でかたれるんじゃないの?モザイク入ったジャンルで出さなきゃいけないものなのか?
うちら商業作家はオリジナルを作ってる、ガンダムやジャンプ漫画の10代の男の子でエロ同人誌つくってるのとは違う。
オリジナルは影響力がある、それが作り手にカリスマがあるほどに。
今子供はいろんな事件に巻き込まれてる、ゲームは目立った娯楽だから漫画や小説よりモラルと影響力を問われやすい。
昔エロゲが宮崎事件の時にどんだけ危機に立たされたか知らないのかもしれないけど、普通に考えてもこの時期にこれはないよ、同じエロゲ制作者としても女性制作者としてもがっかりだよ。
子を持つ親になるならなおのことだよ。
もうこんなちっぽけな私個人が、片隅で何をさけんでもどうしようもないけれど本当にがっかりしたのでここに書いておきます。

最近の業界の流れとか販売方法・対象・展開とかながめてると、ややいきずまりの末期にきてるのかなとも思うし、自分もどこまでBLにしてもエロゲにしても制作していられるかわからないなぁと思います。
つっこんだ恋愛も欲望も活劇もほのぼのも、映像と音と文章を使ってかなり自由に表現できるパソコン18禁の世界を愛してたので、なるべく長くこのフィルードがエロく健康的に存続して欲しいと本気で願いますよ。


CARNELIAN
http://blog.goo.ne.jp/carhoge/e/fd76538fc6389c4d44df29df7ce7d9ec

ブログ、コメントもトラバもうけつけとらんのね。きっこのブログみたいです。
どー読んでもつまらねえ私怨くさいのですが、同人オタク業界で知らない人がいないほど、自身が有名エロ原画家でありながら、規制の味方をして公序良俗の片棒担ぐ発言をし、同業者に向かって自粛しろやとほえるようなアホは看過できないと思い、晒させていただくことにした。


ショタゲ作ったら、18歳未満が手を出すかもつー謎な言い分とか、「幅広い年齢層」と発言したことに対し不謹慎だと怒ったりだとか、この人はゾーニングという言葉を知らないのですか。業界人の癖に。


有害図書や青少年育成条例などで「表現の自由」を守るためにそれなりに努力している漫画家がいるってこと、知らないんでしょうか。オイラはこうした運動にじかに参加しないが、賛同している立場であるから、怒髪天をついたわ、この文章には。


読めば分かるけど、これは「自分の趣味嗜好を社会のモラルにすりかえているだけ」にしか見えませんけどね、どうなんですか、その辺は。
しかもこの文章がオイラの逆鱗に触れた。
「子を持つ親になるならなおのことだよ」


あ、そーですか。子持ちはエロコンテンツにいたら駄目なんですか。そうですか。それで家族を養っているエロ漫画家諸氏に向かってもそういうのか。アホか。だったら、この業界から出て行け。二度とエロゲー作るな! って、現在製作中らしいっすね。こりゃまた失礼いたしました。つーか、頭おかしいんじゃないですか?


こういうクリエイターにはマジで大塚英志が1時間くらい説教してやればいいと思った。
いや、山本夜羽音氏でもいいです、カマヤン氏でもいい、町田ひらく氏とかに是非、たれこませていただきたい内容です。
「kitanoのアレ」の中の人でもいいや。「LO」の編集部でもいい。
こういうクリエイターはゲーム業界の片隅でのさばってくれていても構いませんが、絶対にエロ業界からは追放すべきだと思いますね。


表現の自由は、クリエイター自身が守らなくてはいけない問題ですし、自分だけ公序良俗を守る清く正しいエロクリエイター面をしても、世間様はそう見ない。
そう思われたいのであれば業界からスパッと足を洗って、外から叫ぶべきです。それが礼儀であり、ルールでしょう。


ついでだから書いておくが、オイラは別にショタ好きじゃないけど、稲垣足穂いわくの、少年愛学読んで、あれらが立派な文化であること理解しているんですよ(?)。とにかく、お前のショタ嫌いを社会正義のようにふりかざすな。
つーか、いつからショタゲは規制対象になったのですか? 児ポはありますけど、そこに二次元ショタは規制対象と指定されていますか? どこの国の、どこの自治体の条例ですか! 練り餡王国の法律ですかぁー?


四肢切断もグロも内臓どばーっも苦手だし、氏賀Y太氏とか読めないし、嫌いだ。嫌いだけど、規制するべきだ、なんてこれっぽっちも思わない。
表現の自由を守るべき責任を担っているのは作家自身であり、責任をとるつもりで描いている以上は、描かせるべきだと思っている。思ってあげなくては、クリエイター自身が首を絞めることになるからだ。
だから、こうした足を引っ張るような奴にエロを描いて欲しくない。業界にだっていてほしくない。だいたい、この業界で少しでもプロ意識がある作家だったら、そのくらい考えるだろうが。


最後にオイラの座右の銘でもある、ヴォルテールの言葉に
「君の意見には反対だ、しかし君がその意見を言う権利は死んでも守る」
というのがあるけど、同業者に対して、そうした慈しみを少しでも感じないのであれば、クリエイターを名乗るな。


つーか、だ。一番いい解決策は、そんなマイナーなボブゲハウスに対し、プライヴェートな日記で愚痴はかずに、ケンカ売るなら盛大にやってほしいということです。例えば、上記のような文章を連絡網AMIに送りつけるとか。
そうすれば本気であることが分かる。でも、同時にDQN認定されるだろうけどな。だけど、練り餡さまの基地外っぷりだけは理解するだろうよ、みんな。
でも、信者しかみねーよーな個人サイトの日記にな、名指しはしなくても、雑誌買った奴には全員分かるように同業者を規制面で批判するってやり方は、卑怯すぎやしませんか?


練り餡のファンはどう思っているのか、意見を聞きたいですね。やはりマンセーでオイラが基地外になるんでしょうかね。


もうこんなちっぽけなオイラ個人が、片隅で何をさけんでもどうしようもないけれど本当にがっかりしたのでここに書いておきますよ。

※関連記事
CARNELIAN事件の補足 - このページを読む者に永遠の呪いあれ
*1

*1:コメントが表示されなくなってるんで。
<カールさん宛>
コメントありがとうございます。

>日記にあえて書いたことにもそれなりの事情があるようです。これらは多少調べればわかります。

調べなくては分からず、そして第三者から大いに誤解を招く表現はネットでは極力避けるべきだ、と自戒も含めて思っております。
今回の件については氏自身が著名なクリエイターであれば尚更、こうした発言はもっと慎重になるべきであり、事情を知らない相手にも理解を得られるように書くべきではなかったでしょうか。
文章は氏のウェブ上の日記に書かれたものであり、それを見るのは誰もが内情を詳しく知っている者ではないという前提において、そう考えました。

大塚英志氏とも某グループ時代から交流もあり意見を交わされてる方でもあります。

これは知りませんでした。だとしたら、どうして誤解を招く発言をしたのか、余計に理解に苦しみました。
それと、「某グループ」というのが勉強不足のため分かりません。よろしけば、お教えいただければと思います。

>ご本人にメールで問い合わせるなり、情報を調べるなりして頂きたかったです。

メールについて、ですが、そもそも、氏自身が批判している相手に直接、メールすればよかった問題を、ご自身のウェブの日記で書いた、というのがこの日記を書かせた動機となっています。(この間に氏は行動していたのかもしれませんが、そこまでは計り知れません)
しかし、仮にそうしたことをせずに、ネットという私的な日記だけで「公開処刑」的な断罪する日記を書いた点におきまして、自分もあえてネットで反論させていただいた次第です。

最後に、「大分勘違い」とのことですが、どのような勘違いをさしているのでしょうか。文面から読み取れる範囲の内容以上のものを自分は書いていないと思っていますし、それ以外の情報があろうがなかろうが、氏が「自由にエロを表現したり市場を守るために様々なことをしてきている」としても、この文章から、そこまで推し量ることは到底不可能であり、「裏を読んでくれ」という指摘は、この場に相応しくない議論のように思われました。
例え、氏が迅力されている行為がいかなるものであっても、自分はこの日記には最後まで同意することはできかねます。

カールさんの文章にはいろいろと考えさせられることもありました。文面から察するに、氏のファンの方のようですが、そういった方が、ここまで丁寧な文章でコメントをしてくださったことに敬意を表します。

<chaosさん宛>
コメントありがとうございます。

本当のことを言うと「実情」については日記を書いた数日後、すべて確認し(雑誌、批判先のメーカー、作品、ゲームの内容、インタビューの内容、ユーザーの意見等々)既に調査済みです。
このことをカールさんのコメント時に明記しなかったのは、しなくてもレスが可能と判断したからです。
しかし、事実確認の有無が問われるのであれば、知っていることを表明した上で(書き方には多少問題があったにしろ)自分の意見は何ら変わることはありません。

要するに件のボブゲメーカーに対しユーザーの大半が、ゲームの内容・期待値から批判した。しかし、氏の書かれた日記がユーザーの意見と決定的に違ったのは、内容や期待値ではなく、規制面から「空気を読め」といった「議論のすり替え」を行ったことであり、マスコミによって都合よく作り出された言説に表現者が安易に乗っかり、公式の場で発言するという行為は危険であり、軽率すぎるという批判は、事実を知った前後も変わりはしません。

>「正式な規制が厳しくなっている現在において、大手のメーカーがあえて火に油を注ぐかのような真似はしないものだろう」

氏がこれを意図して発言しているであろうことも理解しています。「とばっちりをうけるのはこっちだから<勘弁してくれよ>」といった「空気を読め」という趣旨に対しては、「表現の自由を守るべき責任を担っているのは作家自身であり、責任をとるつもりで描いている以上は、描かせるべきだと思っている。思ってあげなくては、クリエイター自身が首を絞めることになる」と書いた通りです。

>少年達の残酷な大人の童話?そんならエロ入れなくたってジュブナイルや全年齢でかたれるんじゃないの?モザイク入ったジャンルで出さなきゃいけないものなのか?

といった氏の意見についても、こうした自爆要素が盛り込まれている以上、意図がどこまで成功するのかやらせてみればいいと思うだけですし、「表現の自由を守るべき責任を担っているのは作家自身であり、責任をとるつもりで描いている以上は、描かせるべきだと思っている」ので、そうでなかった場合、(プレイすることはないと思いますが仮にした場合)自分はゲームを批判するでしょう。しかし、氏のいう自粛しろ、といった趣旨の発言は絶対にしません。

自分もエロ業界の片隅で作家をしている手前、業界(出版ですが)の動きは嫌でも耳に入ってきます。それが穏やかなものではないことも前々から承知しています。
そしてエロ産業に関わっている以上、社会的に同情が得られにくい現実も知っています。
残念ながらこうした状況の中、表現者自身が自粛する動きは、今後も強まっていくでしょう。自分もそうせざるをえない状況に追い込まれていくでしょう。
もしかしたら、描けなくなる日がくるかもしれない。

そう仮定した上で、そうなった時、過去の某作品が空気を読めなかったせいで描けなくなったのだ、と恨んだりするでしょうか。
むしろ、過去の作品のいくつかに対するリスペクトや愛着がある以上、自分は守るために何もしなかったことを後悔しつづけるでしょう。
「愛する」ことは同時に「愛するものを迫害するものを憎む」ことですから、公序良俗の片棒をかつぐような氏の言い分には「最後まで同意することはできかねます」。

最後に、
>今後なにかの記事に触れたときに表面的な部分だけで想像を膨らませて書くようなことはなるべくしないで欲しい
>個人の感情はそれぞれでよいとは思うのですが、願わくば、事実関係とその誤解、そして私のような誤解の連鎖を生み出してしまわないようよろしくお願いいたします。

これらの意見は、今回の件も含め(事実確認をした後もその有無を明記していなかったこと)、今後とも肝に銘じさせていただきます。(2006/06/18 16:45)