読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このページを読む者に永遠の呪いあれ

スマフォからコメントを書き込む場合、一度PCモードで表示してください

コメントを書きこむ前に、こちらの記事に必ず目を通してください 「処刑宣告

エロ漫画界の神代

早いものでもう4月も3日か…。関係ないけど、今年のカレンダーは鉄道カレンダーです。
千葉の小湊鉄道の写真。ここって1車両しかないんすかぁぁぁ?

久しぶりにエロマンガを買いました。3冊ほど。
ヌルエロ系2冊とハード系1冊です。後者は売れっこマンガです。
人の作品を見ると、落ち込みます。あまりにかけ離れているので。

まさか、エロマンガの領域に踏み込むことになろうとは、誰も思わなかった畑の出身者ですから、今でも、新参者というか、アウトローな気がして仕方がないのです。
昔、写真とか映画を作りたくて、そういう大学にも行っているのですが、そのせいか「画面はスチール」だと思っているので、マンガ家でも映画的な(映像理論的な)感覚を持っている人に強く惹かれます。

エロマンガ界の神代辰巳、はいないかな。(若松孝二は私見上います。山本直樹氏だと思っています)