読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このページを読む者に永遠の呪いあれ

スマフォからコメントを書き込む場合、一度PCモードで表示してください

コメントを書きこむ前に、こちらの記事に必ず目を通してください 「処刑宣告

「敗者の美学」に酔ってるただの負け組

最近よく思うのだが、マンガを長く描けば描くほど、自分の理想とかけ離れてることに気づくことが多くなった。「売れたら描きたいものを好きなだけ描かせてやる」的なことを編集者は新人漫画家に言うことが多いけれど、実際、描きたいものが「理想」である場…

デジタルコミック描きさんに50の質問

実はデジコミ歴11年のおいら。同人から商業までデジタル。 ブログに書くネタがきれたための息抜き。もとい誰得。 こういう質問に長々と自分語りしながら回答する人がいるけど、うざいっすよね。質問内容にだけ簡潔に答えるのが作法だと思います。 < デジタ…

更新停止のお知らせ

理由はいわなくても分かると思いますが年明けまで更新できなくなると思います。 毎日チェックすることは到底かなわないので、とりあえずコメント欄を凍結させていただきます。

煮詰まる

髪の毛を切りすぎてしまって、只でさえ、落ち込んでいるのに拍車がかかっています。 何だ、この髪型。やだなぁ。 バトロワの頃の藤原竜也みたいにしてほしかったのになぁ。 そんなことしても、元がアレなんで意味ないんですけど…。 さて今、漫画のネームを書…

タブレットを買ってみた

WACOM Intuos3 A4サイズ クリスタルグレー PTZ-930/G0出版社/メーカー: ワコム発売日: 2004/09/13メディア: Personal Computers購入: 2人 クリック: 27回この商品を含むブログ (15件) を見る前々から新しいタブレットにしようか…そろそろと考えていたのだが…

打ち込み漫画家

漫画をデジタルで描く人は近年増えていると思います。 ミュージシャンが打ち込みだけで曲を書く様になってから楽譜がなくなったように、小説家がワープロで小説を描くようになって原稿がなくなったように、漫画家の中にも、肉筆原稿が存在しない人がいると思…

2日間達成! アクセス0

遂にアクセス0をV達成したましたぁ! これまでも1日3、4アクセスだったのですが、まったくの「0」ははじめてだ! すげー。そんなことより、久しぶりにもらったお仕事をしているのだが、エロくなってくれなくて困る。 人様のはごっつぅエロく見えるのも…

くだらない話

最近、わかったこと。 漫画家先生がよく「ペン入れすると絵が死ぬ。鉛筆書きの絵のほうがいいと思う」とおっしゃるが、「鉛筆書きの絵のほうがいい」というくだり、これは間違い。 ペンタッチっていうのは、絵に対してそれほどの効果を発揮しているわけでな…

コミスタ続き

結局、一晩寝て、買うことにしました。つーか、ハイエンド版が高かったので躊躇していたんですが、安いバージョンがあるじゃないですか。 購入します。体験版といえば…、ファイアークラッカーって知ってますか? 友達がクオークエクスプレス体験版をこじ開け…

コミックスタジオ

今さらだがコミックスタジオを使ってみました。 体験版ですが。で、使い心地はどうだったかと言うと、いやはや恐れ入りました。感動いたしました。侮っていました。 結構前からかなりすごいソフトだという自覚はしていたんですけど、実際使ってみるとスゴイ…

欠けっ鼻

よく見かけるというか、流行なのか、途中までしか鼻を描かない絵の人が最近多いです。(鼻の下が欠けているというか…) 昔に、そういうラフを某出版大手の担当氏に見せたら、 「何これ…キモっ。怖っ。最後まで描いてっ!」 と言われた。 自分の絵だからキモ…

エロ漫画家の作り方(自分の場合)

こういうこと書くとどうかと思うのですが…。 実は、はじめてエロ漫画を読んだのって、いい年こいてからです。当然、法的に何の問題もないお年頃になってから。エロ漫画読者としてはかなりの「優等生」であり、「晩熟」(読めるかい?)です。ここでのエロ漫…

1周年

何が1周年かと言うと、はじめてタブレットを使い始めて1周年ということです。 それまでは、意地でもマウス! 死なばもろとも!と思っていたのだけれど。 使ってみたら、案外使いやすいツールですね…侮っていた。つっても、未だ髪の毛ブラシで塗れないんで…

ごはん系エロマンガ家

このブログには、映画や小説や音楽のことは書いても、マンガについては極力発言を控えています。 何故かと言うと、自分は描く側だと思っていますので、思いいれも当然、尋常じゃなくあるわけで、口を開かせたが最後、固有名で作品を取り上げたらマシンガンの…

人様のCG講座をよく見ます

すごいですね。 そこいくと、自分は全然、伝授できるようなハウツーを持ってない。 フォトショップを使い続けていながら、よく分からないツールがまだまだありますし、美しいカラーを見るたびに、「いったいどうしてこういう塗り方ができるんでしょうか?」…

時代に逆行するマンガ

だなあ、と自分のを見て思ったり。 萌えの時代なので、そこいくと本当に感性が古いなあ、と思います。 今の流行を見ても共通点があまりないので、フランス書院のコミック文庫(うおっ)を古本屋で漁って(安)、「ああ、同じにおいがするう」(同じにおいに…

グレスケがどうしても好きになれない。

読む分にはいいんです。描く側だと、どうしても好きになれない。 その為、常に2階調にしています。 正確には、グレスケで作業をしながら、最後に2階調に落としています。 こうすると、安心する。 PCでマンガを描いている人の多くがグレスケのまま印刷し…

エロマンガを

描き始めてから、他のエロマンガを見ても、「うまいなあ」とか、「この展開イイナー」等、そういうところばかりに目がいき、読んでいる最中に拙作を思い出しては、ハタ、と立ち止まり、その役割・目的以外に読むようになってしまいました。 他の作家さんはど…